2021年09月07日

ホップと初速(VSR版) の2 玉の重さと初速最大位置

VSR測定のつづきです。


Gスペックのマズルキャップはホットボンドのようなもので固められているようで、
けっこう温めないと緩みませんでした。
(うちのヒートガンでは無理みたいで、バーナー使いました)
ネジは普通の右ネジなので反時計回りに回せば緩みます。
冷えてくるとまた回らなくなるので、厄介でした。
ホップと初速(VSR版) の2 玉の重さと初速最大位置
アウターバレルがボロボロに。。。face07


本題です。


ホップの強さを変えて初速を見たところ、
0.20gの玉ではホップ最強が最も高い初速となりました。
ところが、
0.28gでは10〜12クリックあたりが最も高い初速でした。

なので、
初速が最も高くなるホップ強度は 玉の重さによって変わるのでは?
と思いました。




ジッケン


まずは、
軽い方0.15g。
ホップと初速(VSR版) の2 玉の重さと初速最大位置


ホップと初速(VSR版) の2 玉の重さと初速最大位置
0.20gの時と同じ感じで、ホップを強めた方が初速が高くなる傾向です。


続いて、
重い側、0.40g
ホップと初速(VSR版) の2 玉の重さと初速最大位置


ホップと初速(VSR版) の2 玉の重さと初速最大位置
こちらは、ホップが強いほど初速が下がる傾向がはっきりしました。





バレル内の計算で正確にシミュレーションできれば良いんだけど。
うちのはどーも間違ってる。。。。






同じカテゴリー(VSR10)の記事画像
モーションログ 前後方向加速度
ホップと初速の3(VSR版) バレル内の計算
玉の選別の2 G&Gバイオ0.28g ふるい
あっそん
玉の選別の1 PMバイオ0.28g
ホップと初速 (VSR版)
同じカテゴリー(VSR10)の記事
 モーションログ 前後方向加速度 (2021-10-03 12:12)
 ホップと初速の3(VSR版) バレル内の計算 (2021-09-27 13:15)
 玉の選別の2 G&Gバイオ0.28g ふるい (2021-09-15 07:20)
 あっそん (2021-09-14 11:37)
 玉の選別の1 PMバイオ0.28g (2021-09-08 21:41)
 ホップと初速 (VSR版) (2021-09-05 22:22)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。